toggle
2014-02-24

地域限定通訳案内士養成講座無事終わりました。

地域限定通訳案内士養成講座は、自分への挑戦でもありました。

語学の研修内容は、講師に一任されており、何をやろうか悩みました。

結局は、ゴールから逆算して行けば良いと思い、それに向け計画を
立てました。

最終的には、自分なりの各観光地紹介を作成していただくのが
実戦でも使えますし、クラスにはネイティブの方もいらっしゃるので

お互いの良い言い回しや、ほかの方のやり方を盗んでいただくよう
クラスでのセッションを中心にしています。

私にとっても新しい分野で、学ぶことも多かったです。

この地域限定通訳案内士は、研修を受け、面接試験を経て、その地域
限定の通訳案内ができる資格です。

研修は5ヶ月に渡りますが、1回休んだだけでも受験資格がなくなります。

今は、英語、中国語、韓国語の三か国語での研修のみあります。

お近くの地域でも、実施されるかもしれません。

※ただ、特区ガイドの活躍の場については、現在協議中で、

未確定要素もあります。

中国語の世界は、移り変わりが激しいです。

一つの分野だけでなく、様々な分野を学習・体験してください。

最新の情報をゲットして、変化を恐れずに取り組んでいただきたいです。


関連記事

コメントを残す